人事・総務職への転職-面接官が教える上手な転職面接

人事・総務職への転職面接での質問

前職が人事・総務だった転職面接者には、 ・総務というお仕事は、一言でいうとどんなお仕事でしょう ・人事というお仕事で大事な点はどういうことでしょう ・任されていたお仕事の範囲をお教えください このような質問を行います。

総務は会社になくてはならない仕事

第二次世界大戦直後くらいまでの会社には、総務という仕事も部署もありませんでした。 総務という業務、仕事は、政府の総務庁から、民間企業に普及していったものなのです。 このことからも、本来の総務という仕事内容が伺えると思いますが、 総務という業務は、どの部署にも共通して発生する仕事を まとめて処理する仕事であり、その部署なのです。 私は、総務という仕事を、一般家庭の「お母さんの役割」のように感じています。 与えられた仕事を淡々とこなすのではなく、 総務本来の目的をしっかり理解している方は、 質問の受け答えがしっかりしていて、採用する側も頼もしく感じます。

人事は口の堅さが第一前提

人事は、総務から派生して独立した仕事になっています。 そこには、社員の個人情報に触れる機会が多く、 給与や人事移動まで範疇に含まれますから、口の堅い人でないと困ります。

経営観点からの業務遂行

人事総務という仕事は、 福利厚生や労働環境なども含まれますので 働きやすい労働環境や社員育成など、 経営に関するところまで考えを馳せながら仕事をしている人が望ましいです。




<サイト案内>

サイトトップページへ行く    
転職サイトを活用しよう 30代・40代・50代の転職 面接質問の傾向と対策!
職種別転職面接のコツ    
     
面接質問の模範解答    
1.定番のテッパン質問 2.基本的質問 3.勤務状況の質問
4.弱点・回答しづらい質問 5意外に多い質問 6.職務別質問
7.応募者からの質問    
     
サイト管理人プロフィール