転職サイト活用法-採用側の転職サイトのメリット

採用する企業がなぜ転職サイトの応募者に期待するのか?

私たち採用する側は、転職サイトからの応募者には
応募書類に目を通す前から、ある程度のレベルの応募者であることを予想しています。
それは、その応募者が転職サイトのフィルターを通して来ている証だと考えるからです。

 

転職サイトでは、
1適性診断や転職診断などの自己分析ツールあり、応募者は自分の長所短所を把握している。
2それらを通じて、転職サイトは、応募者が自分でも分からなかった特性や強み、キャリアの棚卸しをしている。
3面接の心得や履歴書・職務経歴書・エントリーシートの添削サービスで洗練されている。
など、これらのサービスを通して、
転職に対する気持ちの部分でも、書類や面接に対しても十分な準備して応募してきているからです。

 

これは、採用する側にとって、応募書類に目を通す際にも面接をする際にも強い安心感を与えてくれます。

 

一方、転職サイトに登録していない応募者は、準備不足がいなめません。
それは、応募書類や面接の場で如実に現れます。

 

面接ではかなり緊張してしまい、面接官が尋ねた質問にしどろもどろしてしまいかねません。
これでは、いくら素晴らしいキャリアをお持ちの応募者であっても
私たち面接官の心証がよくありませんから、次のステージに推薦できません。

 

私たち採用する側は、転職サイトに費用を使って求人しますから、採用したいんです。
「この人材なら当社で採用しても十分力を発揮してもらえる」と、
私たちを納得、安心させてくれる応募者を期待しているんです。
それが、転職サイトに期待する理由です。

 

 

 






<サイト案内>

サイトトップページへ行く    
転職サイトを活用しよう 30代・40代・50代の転職 面接質問の傾向と対策!
職種別転職面接のコツ    
     
面接質問の模範解答    
1.定番のテッパン質問 2.基本的質問 3.勤務状況の質問
4.弱点・回答しづらい質問 5意外に多い質問 6.職務別質問
7.応募者からの質問    
     
サイト管理人プロフィール